レストラン予約アプリ”redish”が業務提携。予約データからシフトの需要予測を実現!

   AIなどの先端技術でコンタクトセンター業界向けのデジタル化ソリューションを提供する株式会社ジーエルシー(所在地:東京都新宿区 以下「当社」)は、「シフト調整や勤怠管理を半自動化するサービス” Smart kintAI”と、リディッシュ株式会社提供のレストラン予約アプリ”redish”(の業務提携を開始しました。 これにより、予約データから人員の需要を予測し、無駄のないシフト調整・人員配置が可能となります。

 

■シフト調整や勤怠管理を半自動化する「Smart kintAI」とは?

Smart kintAIは、AI技術をフル活用し、シフト計算や出勤依頼など、煩わしい業務を半自動化することによって、劇的に工数が削減できるサービスで、「無料」で導入できます。
登録はこちらから⇒
https://app.smart-kintai.jp/login

 

 

 

■「Smart kintAIの導入効果・解決できること

Smart kintAI」を使用すると、「月あたり1520時間の作業時間を削減する」導入効果が得られ、また勤怠管理に関する様々な課題解決することができます。

 

    導入企業・店舗

       余計な人員配置を防ぐことができ、人件費が削減できる

       需要に対しての人員不足を防ぐことができ、顧客満足度が上がる

       勤怠管理をする人員の工数を削減できる

 

    店長などのスタッフ管理者

       AIが最適なシフトを提案するため、シフトを作成する工数が削減でき、正確性も向上する

       アルバイトに個別に出勤依頼を連絡する必要がなくなるため、依頼工数や心理的負担を削減できる

       上記により、本来やるべきお客様向けのサービスに時間を充当できる

 

    スタッフ

       店長とわざわざコミュニケーションをとることなく、スマホでサクッとシフト申請ができる

       「明日時間が空いたときに働きたい」と思ったときに、簡単に出勤の希望が出せる

■「Smart kintAIとレストラン予約アプリ「redish」の連携

当社は今回、リディッシュ株式会社提供のレストラン予約アプリ「redish」と業務提携し、予約データから人員の需要を予測し、無駄のないシフト調整・人員配置を可能にします。 


利用店舗は、redishで予約を受け付けることにより、予約データが蓄積されます。

Smart kintAIは予約データを分析し、需要予測することで、必要な人員を自動で算出します。

これにより、シフト調整が半自動化されるだけでなく、正確な需要から人員配置を決定できるため、人件費の最適化が可能となります。

 

■「Smart kintAIの提供機能とプラン

Smart kintAI」では、以下のような機能を提供します(追加機能は順次開発予定)。

 

【提供機能】

       スタッフはスマホからシフトの申請ができる

       AIがスタッフの能力や相性・稼働時間などを判断し、ボタン一つで最適なシフト表を自動で作成する

       人出が足りないときに、AIが最適なスタッフに自動でヘルプ依頼を送信する

 

【将来的に提供予定】


       売上や天気からAIが客数を予測し、最適なスタッフ数を算出する

       タイムカードと連携し、スタッフの出退勤管理や休憩時間を管理する

       freeeやマネーフォワードなど、様々な給与計算システムと連携し、給与計算に必要なデータを作成・送信する

       店舗ごと、部門ごとの人件費を可視化し、予算と比較して箇条に人件費がかかっている箇所を特定する

 

■こんな企業にオススメ

Smart kintAI」は以下のような企業・店舗様にオススメです。

       スタッフの人数が多く、シフト管理に膨大な工数がかかっている

       店長が忙しすぎる

       スタッフの人件費を最適化したい

       勤怠管理システムを導入しようとしているが、どれを使えばいいかわからない

       日によって必要なスタッフ数が変動しやすい

 

       急なヘルプ要員が必要になることがある

 

 ■本件に関するお問い合わせ先

会社名:株式会社ジーエルシー

代表者:代表取締役 田端知明

所在地:東京都新宿区四谷2-12-5 四谷ISYビル

お問い合わせ:info@geeklabs.co.jp(担当:金子)